国際文化学部 重定ゼミ

かわいいポケモンたちとフルーツバスケットしましょ~☆

 

☆ルール☆

・レベルは3つ (ピチュー、ピカチュウ、ライチュウ)

・りんご、みかん、すいかはそれぞれ点数が入ります。

・ばい菌5個でレベルダウン。

・モンスターボール5個でレベルアップ。

・タイムトライアル1分、最後に点数によって自分のポケモンマスターレベルがわかります。

添付ファイル 添付 1
フルーツバスケット.zip (16.6M) - ダウンロード

はじめてのプログラミングは、カラー占いでキ○マイのメンバーがランダムで出るものを作成しました。定義して動かす基本動作を学び、出るメンバーの確率を捜査する方法も知りました。(赤、ピンク、黄色の確立が高め。) ちなみに私の推しメンはピンクの子です。。。

添付ファイル 添付 1
占い.zip (475.4K) - ダウンロード

ペイントでイラストを描いて、じゃんけんゲームつくりました~!

添付ファイル 添付 1
じゃんけん.zip (259.7K) - ダウンロード

私の大好きなクロミちゃんを使って、アニメーション! クリックでキャラクターを反射させることができます。(左クリック→クロミちゃん、右クリック→マイメロ) 2人がぶつかるときのキャラクターの表情に注目!!!!

添付ファイル 添付 1
アニメーション.zip (1.3M) - ダウンロード

2016年度作品のフルーツバスケットを応用し、キネクトを使用した1または2人プレイ対応のポケモンゲームを作成しました。1人プレイの場合、右手が1P、左手が2Pとなる。キネクトは2人分の動きが認識可能なため、分担すれば2人プレイもできる。ピカチュウは電池を、チコリータは四葉のクローバーをパワーアップアイテムとして取得可能である。りんご、モンスターボールは共通。ばい菌は両方にマイナスのダメージがある。書くポケモン3段階の進化があり、進化するとアイテムの落下速度が速くなり、退化するとおそくなる。最終的にポイントが高かったほうが勝利。

添付ファイル 添付 1
Kinectピカチュウ音なしver.zip (1.8M) - ダウンロード